2010年05月13日

チャップリン「Smile」悲しい曲だった ジーンズママ

チャップリンの歌
「スマイル」
心やすらぐメロディ で ついつい口ずさんでしまいます

ほんわかとした 歌かと思いきや
もの悲しさにあふれています

チャップリンが描いていたコメディもそうなんだ

つらいことがあっても
悲しいことがあっても
微笑もう 明日があるよ って。


Smile                スマイル
Though your heart is acing     たとえ心が痛んでも
Smile スマイル
even though its breaking      たとえ心が引き裂かれても
When there are cluods in the sky 空に雲がかかっても

You’ll get by           大丈夫
If you smile              微笑めば
though your fear and sorrow   悲しくても 怖くても
Smile and maybe tomorrow    微笑めばきっと明日は
You’ll find that life is still worthwhile
         人生まだまだ捨てたもんじゃないと思えるんだ

If you just         もし
Ligh up your face with gladness  微笑めば光が差し込み
Hide even trace of sandness 
                 悲しみの影を全部消してくれるよ
Although a tear may be even so near
                 涙が近くに迫ってきても
That's the time you must keep on trying
                 そんな時こそがんばる時だよ
Smile              微笑もう
What's the use of crying  泣いたってどうにもならないんだ
You'll find that life is still worthwhile
           人生はまだまだ価値があるって分かるんだ
If you just           もし
Smile              微笑もう


ジーンズショップアメリカ屋
ジーンズママでした
posted by ジーンズママ at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37983565

この記事へのトラックバック