2012年01月21日

プリントゴッコで刷っていたダイレクトメール アメリカ屋

ちょっと棚を整理しました。

ダイレクトメールの原稿が出てきました。
ダイレクトメール.JPG

PCを使う前は ダイレクトメールはプリントゴッコで作っていました。

自分で絵を書いたり そこらから集めてきたりした 画材を
隣の文具屋さんに行って 縮小コピーし 
それも いい大きさになるまで 何度も何度も文具屋さんに行きコピーし、

それを ハサミで切って、貼り付けて
プリントゴッコの 原稿をつくり

それを 版にバチッっと焼付け
多色刷りで 一枚一枚 刷っていました。

時には 重ね刷りのため 一枚に付き2度する事もありました。

毎回800枚くらいに収まるようにしてました。
扇風機のカバーが 刷ったハガキを立てて置くのに丁度よかったです。

それを 年に4〜5回。

まあ よくやったものです。
いろいろと思い出されます。


h23冬セールはがき-8.jpg
今は こんなのです。(来店客様用)

今は PCで全て出来てしまいます。
10年くらい前の話なのに
改めて IT時代のすさまじさに驚いています。

またダイレクトハガキ出しますね。
ジーンズショップアメリカ屋

posted by ジーンズママ at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53218519

この記事へのトラックバック